子どもクラブの子どもたちがカプラで遊びました~♪

まずは、お昼ご飯を「ほっとぷらっと」で食べました(*^^*)

今日のお昼はカレーライスです!

 

 

「カプラ」で遊ぶ前に、腹ごしらえを・・・。

そもそも「カプラ」って何でしょうか?

 

「カプラ」というのは、積み木のことです。

この積み木は、積み重ねることで色いろなモノを表現することができるんです!

 

建物を作ってみたり、乗り物を作ってみたり、動物を作ってみたり・・・。

表現方法は様々です。

 

また、高く積み重ねることもできます。

なんと!高さ18メートルまで積み上げたこともあるそうです。

 

この「カプラ」を使って、今北保育所の子どもたちと一緒に子どもクラブの子も遊びました。

 

高く積み上げてみたり、動物や人の形に積んでみたり・・・。

 

保育所の子どもだけでなく、子どもクラブの子どもたちも、皆

楽しく、遊ぶことができました!